楽天お買い物マラソンの攻略法 買っても損をしないおすすめ商品を紹介

お金を使う
スポンサーリンク

こんにちは。

今回は趣向を変えて楽天のお買い物マラソンで買うとお得になるものを紹介していきます。お金の「使いかた」の話なのですが、上手にお金を使うことも「増やすこと」「稼ぐこと」などと同じぐらい資産形成に必要な知識です。

そこで、今回は楽天「お買い物マラソン」を効率よく使えるコツを紹介していきます。

そもそも「お買い物マラソン」とは

楽天お買い物マラソンは事前にエントリーする必要はありますが、1,000円以上の買い物を2店舗以上ですると+1倍の獲得ポイントがアップ(楽天では1%の事を1倍と表現する)10店舗、最大で9倍アップになるお得なキャンペーンです。スーパーセールは四半期ごとですが、お買い物マラソンは毎月のように行われています。

このお買い物マラソンを制するのが楽天市場を制する近道です。あまりにお得なのでつい完走を目指したくなってしまいますが、だからといって必要のないものまで買ってしまうと得するどころか逆に損してしまいます。

事前の準備は?

楽天カードを申し込む

楽天経済圏をお得に利用するなら楽天カードは必須です。カード利用で得られる楽天ポイントは提携先も多く、街中でもネット上でも利用しやすいので楽天市場でのお買い物だけでなく普段遣いにもおすすめです。

最強のクレジットカードは人それぞれなので選べませんが、ポイントの使い勝手や溜まりやすさを考えると楽天カードは誰にでもおすすめできるクレジットカードの1枚です。

楽天プレミアムカードは税込み11,000円の年会費がかかってくるので「楽天ポイントせどり」などを考えているなど毎月の利用金額が多い人以外は通常の楽天カードで問題ありません。

楽天ゴールドカードは正直メリットが薄いので作る価値はありません。旅行用にクレジットカードを考えているのならば、年会費は高いですが年1回マリオネット系列のホテルが無料で利用できたり、部屋をグレードアップできるサービスもあるSPGアメックスカードなど他に良いクレジットカードがいくらでもあります。

もし楽天カードを作る際は楽天サイトから直接作ってしまうよりもハピタスモッピーといったポイントサイトを経由すると、より高い還元率が得られます。

キャンペーンにエントリーしておく

「お買い物マラソン」は開催されるたびのエントリーが必要です。これを忘れてしまうと、注文をしても買いまわり店舗数にカウントされないので注意しましょう。

キャンペーン開始日の2、3日前からエントリーが可能なので、まめなチェックを心掛けておくと忘れにくいかもしれません。

楽天スーパーポイントアップ(SPU)を上げておく

SPUの倍率を出来るだけあげておきましょう。最大で15.5%まで上げられますが、中には元が取りにくい条件もあるので自分の中で合格点を得られるところまでで充分です。前述の楽天カードもSPUの条件の一部になっています

ポイント倍率がアップする日を狙う

楽天ではエントリーするだけでポイントの倍率がアップする日があります。正直言ってメリットしかないので、お得になる日を利用しないのは損でしかありません。

プロ野球とサッカーの試合結果にも注目

別途エントリーが必要ですが楽天が所有している『楽天ゴールデンイーグルス』または『ヴィッセル神戸』や楽天がスポンサード契約を結んでいる『FCバルセロナ』が試合に勝利した翌日はポイントが2倍。さらにダブルで勝利をしたときは3倍になります。

5か0のつく日がお得

こちらも別にエントリーが必要ですが、末尾に5か0のつく日は通常ポイントに加えて2%のボーナスがもらえるのでお得です。

お買い物マラソンで買いたいもの

書籍

まず書籍はお買い物マラソンのタイミングで買うのがオススメです。楽天ブックスや楽天Koboなら買いまわり店舗数にカウントされるだけでなく、SPUのポイントアップ条件にもなるので一石二鳥になります。

ギフトカードを買う

スマートフォンで課金するためのiTunesカードまたはGooglePlayカードもお買い物マラソンで買うとお得な商品です。コンビニなどでも購入金額の10%分ボーナスのもらえるキャンペーンをすることがありますが、SPUとボーナスポイントを合わせれば還元率は上回ります。

App Store & iTunes ギフトカード(5,000円)
created by Rinker
¥5,000 (2021/12/08 11:45:47時点 楽天市場調べ-詳細)

またお買い物マラソンのタイミングで買った選べるカタログギフトなどを両親などにプレゼントすれば喜ばれるかもしれません。

ふるさと納税

ふるさと納税を利用すれば実質2,000円の持ち出しでそれ以上にお得な返礼品も手に入るのでお得です。

確定申告か自治体ごとにワンストップ特例を申請する手間が必要ですが、自治体ごとに買いまわり1店舗としてカウントされるので分散して寄付するとカウント数を増やしやすいでしょう。

オススメの返礼品はお酒が好きな人はビールや発泡酒など。お米や肉などの食料品も返礼品に選べば生活費の削減にもなります。

他には買いまわりカウントの最低条件になっている1,000円前後の返礼品もあるので探してみるのも良さそうです。

お米

買い物をした時に重くてかさばってしまうお米もお買い物マラソンで一緒に買うのがオススメです。家まで届けてくれるのでスーパーなどで買うよりも楽なのがお得ですよね。

精米だけじゃなくて無洗米もあります。水を入れるだけで研がないで大丈夫なのが楽なので個人的には無洗米を利用することが多いです。

楽天スーパーDEALの商品

それ以外にポイント還元率の高い楽天スーパーDEALの商品を選ぶのもありです。通常の手に入るポイントのほかに商品ごとに20〜50%の高還元率が設定されています。

対象となる商品も食料品から消耗品、服飾など幅広いので、探してみるとコレという品物が見つかるでしょう。これまでに買い物をしてきた商品のポイントアップ分も含めると驚くほど割安になってしまうこともあります。

まとめ:お買い物マラソンでお得になるため必要なこととは

ご紹介してきましたが、特にオススメなのがギフトカードとふるさと納税です。特にiTunesカード(GooglePlayカード)はお買い物マラソンで買っておいて損はありません。

でも別にゲームに課金とかもしないから、そんなに使わないかも……

なんて人も多いかもしれませんが、サブスクリプションサービスなどをスマホ支払いで利用してたり意外と使い道は多いものです。

楽天市場では2022年4月よりポイント付与対象が、これまでの税込価格から税抜価格に改定されてしまいます。それでもふるさと納税やギフトカードは最初から非課税なので変更の影響はありません。

他に絶対に使う日用品や食料品などは合わせて購入して間違いのない商品です。いろいろと買い揃えるにはお得な「お買い物マラソン」ですが、うっかり買いすぎると思わぬ出費になってしまうことも……。

いくらお得だからといってもキチンと予算を考えて、くれぐれも使いすぎには注意しましょう。

コメント